やりたいことを、住みたいまちで 〜運命の地域と出会える、移住情報サイト〜

180131 b top
特集

*終了済*【参画企業・団体紹介】とっとりくるーと@大阪 〜押しだしましょう子さんと語る鳥取で働くことの魅力〜

*本イベントのお申し込みは終了致しました。


<参加企業>

■株式会社テイルウィンドシステム 鳥取支店

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥取支店は、東京都立川市にある株式会社テイルウィンドシステムの県外初の支店として平成29年2月1日に設立されました。弊社では、お客様の相談に応じ、お客様の立場で問題解決を図るための提案型システム開発を念頭に置き、開発だけでなく導入後の運用支援、システムの保守・管理までを総合的にサポートしています。
そして鳥取支店では、本社受託業務のサポートを主業務としつつ、更に、支店独自で県内企業向けのシステム開発やシステムコンサルティングなどの案件も請け負っています。
社員数は、企業全体として172人。平均年齢は35歳5ヶ月と若い人財が多く、男性119人、女性53人、男女比7:3と、多くの女性が活躍しています。鳥取支店においては現在男性1人、女性4人の計5名で業務に携わっておりますが、昨年度の新卒が1年間の東京での研修を終え、今年支店へ戻ってくる予定となっております。
また、社員の働きやすさを第一に考えることにより、東京都平成29年度ライフ・ワーク・バランス認定企業11社の内の1社にも選ばれました。鳥取支店はまだまだ発展途上ですが、本社と連携し、社員一丸となり業務を行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

■株式会社アクシス
株式会社アクシスは「地域情報化・地域活性化」を企業理念に掲げる、鳥取発の情報通信会社です。ソフトウェア開発を中心に、WEBデザイン、ITスクール、コールセンターなど広範な事業を展開し、ITソリューションでお客様や地域の課題を解決しています。鳥取の他にも東京・大阪にもオフィスを拡げ、全国のお客様とお取引があります。
アクシスの最大の魅力は「若さ」。社員数は約120名、平均年齢は33.5歳と、鳥取県内の企業と比較しても非常に若い会社です。社内はパワーにあふれ、通常業務の他に新事業に積極的に挑戦したり、地域イベントにも参加をして地域活性化に貢献しています。また近年は転職者も増え同じ立場の人が多いことから、中途入社でも働きやすい環境です。

 

 

 

<主催・協力企業 / 団体>

 

 

 

 

 

■鳥取県地域活性化雇用創造プロジェクト推進協議会

鳥取県は、若者の流出に歯止めをかけ、地方創生の実現を目指し、「魅力的な雇用の場の創出」、「県内外からの人材確保・育成」、「雇用の質の向上、正規雇用への転換」を一体的に推進しています。
そのため、産業構造を多軸型に転換するため、今後成長が期待される観光、食、健康に関連したサービス業で、新たに「とっとり発のイノベーション」を創造し、「ひとりひとりが輝き活躍できる鳥取県」を実現に向けて、地域活性化雇用創造プロジェクトを展開しています。
[場  所] 鳥取市東町1丁目220番地  鳥取県庁7階
(電話)0857-26-8477 (URL)http://rajc.jp/
[開所時間] 月曜日~金曜日  8時30分~17時15分

 

 

 

 

■SBヒューマンキャピタル株式会社
SBヒューマンキャピタルは“「働く」を変える。”を経営理念とし、各種人材サービスを提供してきました。直近ではプロスポーツ選手のためのセカンドキャリアを支援する「イーキャリアNEXTFIELD」やソフトバンクショップの販売スタッフ募集に特化した求人サイト「ソフトバンクショップ求人ガイド」、全国約1700市町村の移住情報を提供するポータルサイト「移住ナビ」などのサービスを提供しています。また、2015年10月からは鳥取県八頭町において地方版総合戦略の中核拠点となる「隼Lab.(はやぶさラボ)」の創設に向け、戦略的企業誘致やイノベーターを活用した地域課題解決等の実行支援を推進しており、中山間地域の共通の課題、その土地ならではの固有課題の解決に際して、雇用の創出を伴う地域発展を期し、地方創生支援事業にも注力をしております。

記事一覧に戻る